フレンチ・コネクション2/FRENCH CONNECTION II

imgres
麻薬組織壊滅に執念を燃やす、ポパイことドイル刑事の活躍を描いた刑事アクション第2弾。前作で麻薬組織のボスを逃がしてしまったドイル刑事が、麻薬ルート壊滅のためフランスに乗り込む。製作はロバート・L・ローゼン、監督は『ホースメン』のジョン・フランケンハイマー。アメリカ東海岸の麻薬常用者の75パーセントがヘロインを用いていると言われているが、その大半はフランスのマルセイユから船で送られてきており、そのルートはフレンチ・コネクションと呼ばれていた。ニューヨーク警察の刑事、ポパイことドイル(ジーン・ハックマン)がマルセイユに現れた。目的は、マルセイユ警察のバルテルミー警部(ベルナール・フレッソン)と協力し、ニューヨークで捕り逃がした麻薬密売組織のボス、シャルニエ(フェルナンド・レイ)をとらえ、抜本的にフレンチ・コネクションを潰すことにあった。ある夜、バルテルミーは部下のラオール(ジャン=ピエール・カスタルディ)とミレットを率い、アジトと思われる場所を手入れするが・・・。

ジーン・ハックマン、フェルナンド・レイ、ベルナール・フレッソン、ジャン=ピエール・カスタルディ、キャスリーン・ネスビット、フィリップ・レオタール


FC2吹替え】 【FC2吹替え