スペース・ミルクセーキ(原題)/Space Milkshake

imgres
米公開、2014年12月5日。日本未公開。アヒルのオモチャ型異生物と人間の死闘をコミカルに描いたSFコメディ。監督は、アーメン・ユニバーサル。22世紀、地球の軌道は宇宙ゴミで極度に汚れており、漂流物との衝突事故は、宇宙飛行を何カ月も麻痺させていた。それを解決し安全な宇宙飛行経路を確保するため、軌道清掃ステーション・レジャイナが建設された。ステーションでの作業は単純なものであると考えられ、バルビーニ船長、チルダ副官、バレンティナ、ジミーら4人の乗組員は宇宙飛行士では無かった。ある時、地上管制から漂流物衝突の危険があるとの連絡を受けたバルビーニ船長は、バレンティナとポッドでその漂流物を回収しに向かうが、その瞬間、奇妙な光に包まれる。慌ててステーションに戻る2人だったが、しばらくして今度はステーションに何かが衝突し、確認しに行ったバルビーニ船長は、ステーションにアヒルのオモチャがめり込んでいるのを発見するのだが・・・。

クリスティン・クルック、アマンダ・タッピング、ジョージ・タケイ、ビリー・ ボイド、ロビン・ダン、エイミー・マティシオ


streamin】※リンクアドレスをコピー&ペースト